[ カテゴリー » ラクシュミー » トイレ関連 ]

床の上に散らばるブッタイ

帰宅すると、2階のラクシュミー&ワタシの部屋の床に、うんこがバラバラと散らばっていた。
納戸にあるトイレを確認すると、小さめのが3つだけ。
部屋の床の上に転がっているブツのほうが、ずっと多い。


部屋の床でしちゃったのか、出にくくて走っているうちに床に出ちゃったのか。
どちらにしても、今日は便秘気味だったらしい。
のっぴきならない事態にならないうちに、なにか始めようか・・・
と以前から思っているだけで、まだ何も始めていない。


年に2回くらい、こんなことがあるけれど、普段は毎日、普通に出ているからな。
緊迫感が無い。
つか、あってからでは遅いのは学習済みなのだが。


らくや。
どうしますかね?
100314046
ヘンな、サプリは

100314043
おことわり、する


ヘンなサプリって何よ?
ところで野生のネコ科の動物達は、便秘になったらどうしてるんだろ。
便秘にならないのかなあ?
なることもありそうだけど。
野生ではなくて、動物園のライオンが便秘になったら、どういうケアをしているのかな。

— posted by hipi at 11:29 pm  

とうとう2階も

10030202
さむいじゃ、ないですか、みょ!

まったくだね。
寒暖の差のジェットコースター、どうにかならんかね。


寒くても、外では猫さん達が大ハッスル。
女の子たちが「カモンカモン♪」と盛大に誘い、男の子たちは「オレがオレがオレが〜!!」と派手にもめしている。
でもって、らくさん、サンラメラに張り付いて寝ていたと思ったら、むっくり起きて玄関にスプレーしに行ってるし。
今朝はくりくりの枕元の、カラーボックスに引っかけてあったそうだ。


2階でスプレーするのは初めてだが。
とうとう、やったか。
スプレーが治まって、ペットシーツをはずしてから、たったの2ヶ月弱。
早くもまた、部屋中がペットシーツで覆われるのですね。
今年は2階もかと思うと、あああメンドクサー。

— posted by hipi at 11:40 pm  

今日は大のほうの騒動なり

夜、ドスドスドスっと2階から降りてきて、びょんびょんびょーんと大鳴きをはじめたラクシュミーさん。
なんだなんだどうしたどうしたと、カイヌシ二人掛かりで撫でたり声をかけたりしていたが、びょんびょんは止まらず。
抱っこしてほしいのかも?って抱き上げたら、思い切りキックされて逃げられた。
違ったか・・・って、抱っこのワケはないんだが。


じゃあ、らくのお気に入り、フライパンブラシで擦ってあげよう。
再び抱き上げてクッションの上にポイっと降ろすと、瞬時に逃げようとするイエヤマネコ。
そこですかさずフライパンブラシで身体を擦ってやると、逃げるのをやめてじっと落ち着き始めたラクシュミーさん。
ブラッシングしているうちに「びょんびょ~ん!!」という雄叫びは止み、身体はだらーっと伸びてきて、顎までのばしてフライパンブラシを堪能。
ラクシュミー公認の唯一のブラシがこのフライパンブラシなんだが、いったいコレの何がそんなにいいのやら。
それにこれ、抜け毛は取れないんだよね。
らくが好きならいいけどさ。


とかやっているうちに、すっかり落ち着いたイエヤマネコ。
さっきの雄叫びは謎のままだが、解決したからまあいいやって、ワタシだけ2階へ。
すると階段の一番上に、カチカチでコロコロの、指先ほどの大きさの茶色い粒が1個。
なんかコレ懐かしい光景のような気がする~。
いっちゃん♪
じゃなくて、らくや。
なんでここに、うんこが落ちてるの~?


らくのトイレ(2階)を確認すると、砂の中にはコロコロが3粒。
さらに部屋の中を捜索すると、1階の台所にも1粒。
カイヌシ、ここに至ってやっと理解した。
どうやらさっきの「びょんびょん」は、「うんこでない!」という心の叫びだったらしい。


理解はしたが、ちょっと待ってー!(←カイヌシの心の叫び)
らくやアナタもしかしたらもしかして、便秘なの?
らくはいっちゃんのようにお腹マッサージさせてくれないし、仮にさせてくれたとしても腹肉がたっぷりすぎて、うんこちゃんの所在が分からない。
「出ない!」とびょんびょん訴えられても、なんとかしてあげられる自信がない。
でもでも、雄叫びしながら一晩中徘徊などをはじめたら、何が何でもなんとかしなくては~。


とカイヌシがぐるぐる考えはじめたころ、クッションの上で伸びていたラクシュミーがむっくり起き上がって、トストスと2階へ。
ざっざっざーと砂を掻く音が聞えてきて、およそ2分後、ドスドスドカドカと1階へ戻ってきた。
雄叫びなし、困った様子も、不満げな雰囲気もなし。
トイレを確認すると、極々普通の硬くも柔らかくもないうんこちゃんが。


今度はすっきりすんなり出たらしい。
良かったよ~。
ああほっとした。


でもそろそろボチボチ、便秘対策を始めるべきか?
今日のようなカチカチではないけど、ときどき硬めのことがあって、ちょっと気にはなっていた。
便秘はこじらすとエラいこっちゃなのは、身に沁みて知っている(いっちゃん、ありがとう!)。
またビオフェルミンを試してみようかな。
ビール酵母はどうだろう?


で、ちょっと検索してみたら、猫用(ペット用)ビール酵母というのが何種類も発売されている。
6~7年前までは、特にペット用として出ているものってなかったような気がするけれど(忘れているだけかもしれないが)。
エビオス錠よりペット用のがいいのかしらん?
たった6~7年で、獣医学も動物の治療も薬もサプリメントさえも、随分と変わった。
これからも変化していくのだろうな。
ラクシュミーが年をとって、なんらかのケアや治療が必要になる頃には、もっともっと動物にとってストレスがなく楽ちんに過ごすための方法とか物とかが、できているといいなあ。
09101804
でないって、あせって、さわいだのは

09101806
オレさま、じゃない、みょ

09101807
アホ、なカイヌシ

09101825
あ~あ~あ~

09101826
つきあい

09101827
きれない

09101828
みょー


— posted by hipi at 11:04 pm  

ベランダでも任務怠りなく

ラクシュミーさんがクンカクンカしているのは、1階で使っている防音タイルカーペット。
09092532


仕事熱心ならくさんは、毎日毎日、窓にたっぷりとおしっこを引っかける。
床にはペットシーツを敷いてあるのだが、少しずつ下に漏れているらしく、カーペットまで臭い。
とうとう臭くてタマランようになったので、カーペットを部分的に剥がして丸洗い。
タイルカーペットで良かった。
09092530


で、洗ったカーペットをベランダに干していたら、長屋警備員のラクシュミーさんがやってきて、丹念に熱心にしつっこく、臭いチェック。
09092521


09092505


09092511


09092518


付き合ってられないので、カイヌシだけ室内へ。
しばらくのち、ラクシュミーもやっと気がすんだのか、部屋の中に戻ってきた。


夕方になり、カーペットを取り込むためにベランダに出たら。
カーペットに近寄っただけで、ものすごく臭い。
・・・・・
らくや。
アナタまさか昼間のチェックのときに、再度、においをつけました?
現場を見たわけじゃないので、ちゃんと洗えてなかっただけかもしれないが。
それにしても臭い、臭すぎる。
洗う前とまったく同じくらい臭い。
とてもじゃないが、部屋の中に持ち込む気になれない。
ってことでカーペットは、バスタブの洗剤入りのお湯の中に逆戻り。


この目に沁みる刺激的な臭い。
ラクシュミーさんの腎臓は、いい仕事してくれてます。
ありがたいことです。
でもらくや。
そんなに仕事熱心に頑張らなくても大丈夫だよー。

— posted by hipi at 11:00 pm  

掘りまくるなら

1階の出窓から、ザックザックと音が聞えてきたので見てみると、窓から床にかけて敷いてあるペットシーツをイエヤマネコが掘っている。
ザックザックザックと一心不乱に掘りまくり、意気揚々と引き上げたラクシュミーさん。
そして出窓には、よれてぐしゃぐしゃになったシーツが取り残されている。
09091306
にんむ

09091323
ですから

敷き直すためにシーツを伸ばすと、おしっこをたっぷりと吸い込んでいて使い物にならないので、新しいのと交換。
ここ最近、こういうことが続いている。
以前はおしっこをひっかけるだけだったのに、数日前くらいから、した後にシーツを掘りまくるようになった。

09091328
オレさまは、ほった!


部屋中どこでもトイレは、スプレー行為でしょ?
臭いで縄張りを主張をするためなのに、掘る(=砂かけ行為)をしたら意味ないのでは?
09091330
くちを、だすな、みょん


前々からスプレーにしては量がたっぷりすぎるとは思っていたけど、らくにはらくの事情があるのだろうからと目をつぶっていたけれど。
09091339
じじょうは、いろいろ、みょん

らくや。
まさかとは思うけど、これはただのおしっこではないの?
09091340
・・・ノーコメント

09091343
おこたえ、できません

ただのおしっこなら、猫トイレでしてくれ~。
どうせ掘るなら、猫砂でいいじゃないか~。
09091344
なんの、はなし、かな~


— posted by hipi at 11:16 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0300 sec.
2018.4
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930