一人でもガンバル

28日に現場を目撃して以来、らくは毎日、玄関ドアにおしっこをひっかけるようになった。 
最初はノラさん(たぶん水墨さん)が外から玄関ドアにかけるので、対抗して内側からかけていたイエヤマネコだけど、水墨さんはここ数日来ていないし、玄関ドアに外からかけられた跡もない。 
 
近所の猫ネットワークの人の話だと、水墨さんは、ここのところ寒くなったので、猫達人さん(仮名)のお庭の猫小屋に入れてもらったそうだ。 
どうりで最近、見かけないと思ってた。 
そういうわけで、今は外からひっかける猫はいない。 
けれど今日も、らくは内側から一人でガンバル。 
対戦相手は試合放棄したというのに、らくは一人で領土の主張を続ける気らしい。 
 
おしっこが出るぶんにはカイヌシとしては笑い話の範疇だけど、らくは心穏やかに暮せていないということで、それが心配。 
らくはこの部屋のオレさまで、家の中はどこもかしこもオレさまの縄張りで、らくは無敵の一人勝ち。 
安心していいのだと分かってもらうには、どうすればいいのやら。 
08013128
岸に打ち上げられて干上がっちゃった謎の生物ごっこ 

08013139
少女マンガのヒロインごっこ

08013152
猛獣ごっこ


— posted by hipi at 11:36 pm  

ねこさいきょう

母から電話。 
いつものことだが、延々と茶々さまのノロケ話。 
くりくりに報告したら、  


「どこんちも、ねこさいきょー」 


と。 
まったくだ。 
あっちにもこっちにも、ネコに骨抜きにされズクズクになったカイヌシだらけ。 
これってちょっとシュウキョウみたい。 
あ、それがネコの狙いか? 


ねこさいきょう。 
ねこさい教。 


勢力を拡大するのは、ちょろそうだ。 
ニンゲンの顔をじっと見つめて「にゃあ」って鳴いたり、膝に手をそっと乗せてみたり、カイヌシの身体にぴったりくっついて寝てみたりするだけで一丁上がり。 
もうニンゲンはねこさまの思うがまま! 
うはははは~。 
 

ねこさいきょう。 
良いことです。 
うはははは。  


・・・ってことは、ワタシはねこに操られている側であった。 
ち。 
でもいいや。 
可愛いし。 
08013055
ぎゃおす長屋のさいきょうさん 

08013024
こんな顔でもさいきょう

08013041
下半身小でぶだけど、さいきょう


— posted by hipi at 11:40 pm  

眠るまでの三変化

写真は昨日の。 
08012831
起きてるとき 

08012821
眠いのに無理して起きてるとき 

08012828
陥落一秒前 

らくや。 
眠さが増すごとに、じいさんぽい顔になるんだね。 
 
**************** 
夕方になり陽が落ちかけてきた頃、モデルさんが 
「寒気がする。すごくだるくて、立っているのが辛い。」と言い出して、顔を触るとたしかに少し熱かったので、急遽スタジオ近くの病院へ。 
計画としては1時間ほど点滴でもしてもらって、元気になったら、あと少し残っているカットを撮ってしまおうという気楽なものだった。 
 
しかし1時間後に分かった彼女の診断結果は、インフルエンザ。 
撮影はその場で中止。 
いっせいにウガイや手洗いをするスタッフ。 
 
もちろんワタシも。 
狭いメイク室の中で彼女と長いこと一緒にいたからな。 
でもワタシはインフルエンザにはかからないぞ! 
彼女もこじらすことなく、早く元気になりますように。

— posted by hipi at 11:46 pm  

現場を押さえました

夜、帰宅。 
2階で明日の労働の準備をしていると 
 
「わああああ~!らく~!!」という、夜の静寂を乱すオトコの声。 
 
うるさいなあ。 
大きな声を出さないで。 
 
声は大きかったが緊急を要するような響きはなかったので、のんびり1階に様子を見に行く。 
どうしたのとくりくりに声をかけると、らくが玄関でおしっこをしようとしたと言う。 
ここ1週間くらい、玄関がおしっこ臭くて、掃除しても掃除しても玄関内におしっこ跡があり、ラクシュミーがやっているのだろうなあとは思っていたが、とうとう現場を押さえたということか。 
もっとも今のは、しようとしたところで、くりくりの大声に驚いて逃げていったので未遂だけれど。 
それはそれで、どうなのかなあ。 
しようとしているところを驚かせたら、それが変なトラウマになって、膀胱炎になったりしないか? 
玄関でされるよりも、出なくなるほうが大問題。 
 
で、しようとして構えていたら、もうそのままさせちゃっていいよとくりくりに伝え、らくの様子を見ると。 
ダダダダダー、ダダダダダーと興奮して走り回っている。 
 
らくや。 
トイレでおしっこしてから走ろうよ~! 
 
***************** 
らくがよりぬくぬくでお留守番できるように、猫コタツを押入れ上段に設置した。 
床の上より暖かいはずだし、エアコンの温風も届く。 
08012809
点検しているラクシュミーさん 

08012810
あれ?入らないの?

08012819
飛び降りちゃった

押入れコタツは気に入らなかったらしい。 
あったかいのに! 
分かってないイエヤマネコめ。

— posted by hipi at 11:50 pm  

朝4時の修行

深夜3時帰宅。 
ラクシュミーはコタツの中、くりくりはベッドの中。 
し~んと静かな家の中で、お風呂に入って、ほっと一息ついて、洗面台に何かを取りに行ったときのこと。 
ルームシューズ(防寒用)を通して、何か『ねちゃっ』としたものを踏んだ感触があった。 
眠いし疲れているのでスルーしたが、部屋に戻るときにもまたもや『ねちゃっ』 
 
さすがにちょっと気になって足元を見たが、部屋はクリップライトだけで暗い。 
かがんでよ~く見たら、茶色の染みのようなものが・・・。 
チョコレート? 
いやな予感がして、その場でスリッパを脱いで部屋の電気をつけるためにスイッチまで歩いた。 
明るくなったところでもういちど茶色いブッタイをみたら、まぎれもなく、うんこちゃんだーっ! 
 
なんで部屋の中に落ちてるの? 
やったのはラクシュミーかくりくりか。 
犯猫か犯人か。 
 
おそらく、ラクシュミーだろうな。 
去年のクリスマスの夜にも、らくがダダダと通り過ぎたら、コタツで寝転がっている私の顔のすぐ前にうんこちゃんの小さい欠片が落ちたことがあったし。 
きれが悪いのかなあ。 
大丈夫かなあ。 
 
部屋も大丈夫か? 
点検してみると、最初に落ちていたらしき場所から洗面台まで、私がスリッパの裏にくっつけて運んだと思われる染みが点々とついていた。 
うちの床は底冷えがひどいので、タイル状の四角いコルクマットを敷き詰めてある。 
さらにその上に、マット類をあちこち敷いてある。 
幸いにも被害はマットが多かったので、全部で3枚剥がしてゴミ袋にいれ、明日ガンガン洗濯することにする。 
コルクマットにも一部ついていたが、予備があるので、汚れた部分だけ剥がして捨てて、新しいのを敷いた。 
スリッパは捨てた。 
これがくりくりのだったらマットも全部捨てるところだが、ラクシュミーのならしつこく洗えばいいやってことで。 
 
な~んだ。 
別にたいしたことないじゃん。 
 
この作業が、朝の4時でなければね・・・・・。 
 
写真は別の日に撮ったもの。  
080127a
うんこちゃんこぼすけど、大人みたいな顔もするよ

080127b
オメメキラ~ン


— posted by hipi at 11:55 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0291 sec.
2008.1
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31