甘い甘い奇跡の館へ

こちらのキュートでプリティな三毛猫ちゃんは
mirichan100624021
みりちゃん♪

なんとワタクシ、本日、雨ちゃん(pwはpekechoro)Link と一緒に生みりちゃんLink にお会いするという幸運に恵まれた。
品川駅で雨ちゃんと待ち合わせし、そこにみりママさんが車でピックアップに来てくれたのだが。
車から降り立った、自称・鬼嫁のみりママさんは、可愛らしいお嬢さんであった。
その姿を見て、テンションが上がるワシ。
しかしその可愛らしいお嬢さんは、自らワンボックスカーを転がすオトコマエでもあった。
雨ちゃんと共に車に乗せてもらい、みりママさんの慣れた運転で、一路、みりちゃんのもとへ。


みりちゃんのおうちは、ゆったりした敷地にお庭と畑もあるオシャレな一戸建て。
家の造りも素敵だが、驚愕したのは、家の内外の整理整頓ぶり。
ここはショールームですか?
ってくらいに片付いている。
そして、ドアにも階段にもトイレにも、みりちゃんのための工夫がいっぱい。


みりちゃんスペースも、愛情と工夫がいっぱい。
mirichan100624044
みりちゃん専用お食事処

どうですこの美しさ!
思わず写真に撮ってしまうカンペキさ。
インテリア雑誌に出てきそう。


みりママさんの話しだと、納戸?荷物部屋?が1階と2階に一部屋ずつあるそうだ。
今日に備えて、昨夜はそこに、普段は散らかしているアレコレを投げ込んだに違いない。
きっとそうだ。
誰でもそうでしょ?
・・・と思ったのだが、みりちゃんのご飯のストックから推測するに
mirichan100624046
フードストック、ぴしっと整然

「いつもこんなに綺麗なのかもしれない・・・。」
という気が、どうしてもするけれど。


そんな家庭の事情はどうであれ、ああ、みりちゃん。
mirichan100624012
お首うにょ〜んで可愛い

mirichan100624023
横顔も可愛い

mirichan100624027
ウインク可愛い

mirichan100624031
ちょっとヤンキーチックも可愛い

mirichan100624102
後頭部も可愛い

mirichan100624112
目力は、バッチリしっかり

mirichan100624036
みりちゃんの、この表情が大好き



皆でテラスでおしゃべりしていたのだが、みりちゃんのトントンタイムで、みりママさんだけ室内へ。
mirichan100624050
テラスから網戸越しに盗撮

mirichan100624053
みりちゃんに見つかった



みりママさんが、抱っこでテラスにみりちゃんを連れてきてくれた。
mirichan100624076
聖母子像

みりちゃんを抱っこして、みりちゃんを見ているみりママさんの笑顔が、とても穏やかで優しくて、本当に本当に素敵な笑顔だった。
(モザイクがもったいない)
mirichan100624071
みりちゃんも、安心の表情

mirichan100624082
アナタたち、まだいたの?の表情

広々したテラスをお散歩。
mirichan100624095
足取りしっかり

mirichan100624097
立ち姿もしっかり


みりちゃんは、1週間後の7月1日に21歳になる。
しかしそのお姿は、被毛はツヤツヤのフカフカ。
澄んだ瞳は美しく、眼力もばっちり。
「うにゃ〜ん」と鳴いたときに見えるお口の中は、歯もとても綺麗。
年齢を感じさせないこの美貌。

声も可愛い。
足取りはしっかりとスタスタ歩き、軽やかにベッドに飛び乗る。
ご飯はハグハグ、きちんと食べる。


大切に大切に愛されて、砂糖菓子のようにアマアマのみりちゃん。
みりママさんとぴゃんさんの、奇跡の女の子。
うおー!
みりちゃん、素晴らしい!


↓雨ちゃんとワタシとで、交互に奇跡のみりちゃんをナデナデさせてもらう。
mirichan100624005
ナデナデ♪

mirichan100624016
ナデナデ♪

mirichan100624034
ああ〜可愛い

mirichan100624129
あああああ可愛い〜



ワタシも抱っこでトントンを体験させてもらったが、みりちゃん、最初の数秒はガマンしてくれたものの、すぐに
「ママじゃない〜!この枯れ木は誰なのっ?放してー!ママーっ!!」
と、盛大に抗議。
みりちゃん、ゴメンねゴメンね。
ママじゃなきゃイヤだよね。


みりちゃんは、とってもオテンバで、すごーくヤンチャな時期もあったという。
いっしょけんめ抗議しているときのみりちゃんは、ちょっとだけ、その片鱗がうかがえた。
気力もバッチリということで、それも素晴らしい。
まだまだ、ま〜だまだこれからも、みりママさんとぴゃんさんと、楽しい美味しい気持ちイイをいっぱいしてね。


みりちゃんと会えて、ナデナデさせてもらって、抱っこまでさせてもらって、すっごくすっごく嬉しかった。
みりちゃん、ありがとね♪


***************

ところでみりママさんは、稀に見る天才語り部(雨ちゃん談)であった。
みりママさんの話しが面白すぎる。
ワタシの海馬はザルを通り越して枠しかないこの頃だけど、今日みりママさんから聞いた話しのうちのいくつかは、一生、忘れないような気がする・・・というくらい、面白かった。
それには天才的(天然ともいう)ネタの提供者である、ご主人のぴゃんさんの功績も大きい。
ああ、楽しかった。
ぴゃんさんも、ありがとう♪


みりママさんからは、畑で今日収穫したばかりのお野菜をいただいて、らくにもお土産をいただいて、それからもっとスゴイものもいただいてしまったのだけど、それは内緒にしようっと。
大切にします。
ありがとうございます!

— posted by hipi at 11:42 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0168 sec.
2010.6
SMTWTFS
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30