7年かかった

らくは子猫のころからアイソがなかった。
名前を呼んでも、「耳が聞こえてないのか?」と思うほど、チラとも関心を払わない。
しかし、ほんのときおり、こちらを見るなどの反応があることもある。
鳴いて返事をしたことも、今までに何回かあった。
声で応えてくれたのは、丸7年以上一緒に暮らしていても数えるほどのことなので、返事を聞くとカイヌシビックリというくらいのものだった。
10081906


ところがここ2〜3ヶ月、らくが急にお返事するようになってきた。
毎回じゃないけれど、10回に1回くらいは目や耳や尻尾を動かすなどの反応があって、さらにその5回に1回くらいは、「らくー」と呼ぶと、「みょ」と答える。
これでも以前と比べたら、奇跡的な高確率。
カイヌシ、嬉しくなって、あるいは空耳か偶然に鳴いただけかと疑いもあり、何度も名前を呼んでみる。


「らくー」
「みょ」
「らくー」
「みょ」
「らくー」
「びょん!」
10081905


これは偶然じゃない、と思う。
うちの大事なイエヤマネコは、お返事ができるようになった!
らく、あったまいいな〜♪
7年かかったけどな。


カイヌシ、さらに、いろんな名前で呼んでみた。
「キョーコちゃん」
「みょ」
「トッケーちゃん」
「みょ」
「アジャンタさん」
「びょん!」


・・・自分の名前を覚えたわけではないらしい。
でもいいや。
反応があるのだから、お利口さんです。
どんな名前で呼んでも返事をしてくれるのは、いっちゃんと同じだもんね。


らく、あったまいいな〜♪
10081902
まあ、ね


— posted by hipi at 11:50 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0175 sec.
2010.8
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31