新しい鉱物砂、投入なり

帰宅途中、駅前のスーパーで新しい猫砂を購入。
今回のは
『ペットキレイ ニオイをとる砂』というもの。
鉱物系だけど成型砂で、粒は大きくも小さくもない感じ(成型砂にしては小さめかも)。
選んだわけではなく、砂はそれ1種類しか扱ってなかったので、選択の余地はなし。


帰宅して、増設トイレの出現以降はまったく使われていないオカラトイレに、新しい猫砂5L を全部投入。
さっそくラクシュミーがチェックに来るかと思ったら、軽ーく無視。
この前、新しくトイレを増設したときにはエラい違い。


まったく興味がなさそうなので、
「ほらほら、らくや。新しいお砂ですよー。」
と猫なで声を出しながら、らくを抱っこしてトイレのそばに連れてきたけど、見向きもしない。
10080907


じゃあってんで、こんどはラクシュミーを持ち上げて中に入れてみると、いつものように瞬時に飛び出てきて、スタスタあっちに行ってしまった。
見事なくらいのスルーぶり。

じつは、オカラの砂がトイレにまだ残っているまま、新しく買った鉱物系成型砂を投入してしまったのだった。
比率としては、オカラ1:成型砂4、くらいの感じ。
オカラを捨ててから新しいのを入れたほうが良かったかもしれん。
オカラ砂のストックがまだいっぱいあるし、もったいないって思ってしまったのが敗因か。


しばらく様子を見ていたが、らくは新しい砂のトイレに近づかない。
オカラがイヤたって、今まで7年間、普通に使っていたのにな。
小粒鉱物系砂の魅力を知ってしまったら、オカラがそこまでイヤになったの?
ちょっと混じってるだけでしょう?
あ、もしや今日買った成型砂が気に入らないのか。


いつまでたっても、近づいてクンカクンカすらしないので、毎日使われている増設トイレの位置(台所の掃き出し窓の前)に、成型砂+オカラトイレを置いてみた。
そして増設トイレは2階の、ラクシュミーとワタシの部屋へ。
増設トイレは小さめサイズなので、狭い2階の部屋の窓際に置くにはぴったりだ。


そして何時間かのちの深夜、1階に降りて成型砂+オカラトイレをチェックしたら、小サイズのおしっこ玉ができていた。
使われているー!
ついでに2階に移動した増設トイレもチェック。
小サイズのおしっこ玉を発掘したしー!
ちなみにどちらも、砂が掘られた形跡はない。


えーと。
ということは、砂ではなくて場所の問題?
窓際などの、らくがスプレーをしたい場所にトイレを置けば、そこでするってこと?


ちなみにトイレのおしっこ玉は、小サイズが1日に数個、作られるようになった。
ジャーっとしているおしっこ玉のサイズじゃない。
砂の表面が水玉模様みたいになっていることもあるので、ピッピッと飛ばしているのかも。
だけど壁や窓に引っかけるときみたいに、お尻を持ち上げてプルプル飛ばしているワケでもないっぽい。
トイレでは、普通のおしっこのときと同じくしゃがんで構えて、スプレーのようにピピピとやっているような。


そしてほんの2日ほど収まっていた結界は、再び張られるようになった。
洗面所のペットシーツにも、1階の空気清浄機横の掃き出し窓にも、引っ掛けたあとあり。
出窓も臭い。
2階のラクシュミーとワタシの部屋も、ムンムン臭い。


出かけている間に結界を張られてしまうと、ワタシが帰宅した頃には乾いてしまっているので、ピンポイントで場所が特定できない。
キョーレツに臭いあたりを広範囲に消臭・除菌するのだが、あまりに臭くて掃除しているうちに何だか分からなくなってしまい、部屋中が臭いというありさま。


昨日今日はちょっと涼しかったからな。
家の近くまで帰ってきたとき、どこかで
「ギャーッ!」という猫がもめている声が聞こえてきて、するとあっちこっちからワラワラと猫さんたちが飛び出してきて、ワタシの目の前2mほど先を、全員が一斉に道路を横切って、声のする方に走っていった。
その数、軽く10にゃんはいたと思う。


あまりに暑いと、猫たちもモメないのだが。
こんな事情なので、らくの結界も分かるような気がするけれど。
10080902
わかれば、よろしい

でも臭い。
10080903
しらなーい。みょん。


— posted by hipi at 11:17 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0186 sec.
2010.8
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31