任務遂行の証拠です

ヒトベッドの上で自宅警備員が任務を遂行したあとには
10072004


シーツに茶色い何かが残されていることが多い。


うんこちゃんのカケラか、肛門腺液か。
カイヌシ、クンクンする気がないので未確認。
だってどちらにせよ、臭いに決まっているんだもん。
10072005


肛門腺液は、その都度ジワーっと出てくるものなので、いくらお尻を拭き拭きしても予防するのは無理。
自宅警備員は1日に何度も任務を遂行するので、その度にシーツを交換するのも無理。


なので、毎晩1日1回、カイヌシが寝る前にだけシーツを取り替える。
シーツ交換して、手を洗ってサア寝ましょうとベッドに戻ってくると、またもや小さい茶色が付いていることもあるのだが、そんなときには上にタオルを敷いて、なかった事にして寝てしまう。


この猛暑はカンベンしてほしいけど、ほぼ毎日洗うシーツが、すぐに乾くことだけは助かっている。
(でも、こんなに暑くなくてもいいんだよー。)

— posted by hipi at 11:17 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0148 sec.
2010.7
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31