[ カテゴリー » ラクシュミー » トイレ関連 ]

トイレを使う日

080212a
いっちゃんへのお花とイエヤマネコ

今日は1日中雨で寒い。

らくさん、今日は玄関でおしっこなし。
猫砂トイレには特大のおしっこ玉が一個。


玄関が寒すぎるので、室内のトイレを使った?
そうだよ、そのほうがいいと思うよー。

— posted by hipi at 12:55 am  

久しぶりのお砂

080208a

朝、玄関におしっこはなかった。
帰宅後くりくりに聞くと、今日は玄関でしていないとのこと。
猫トイレを確認すると、特大のおしっこ玉がひとつ。
うんこちゃんはトイレでしているけれど、おしっこ玉は久しぶりに見た。


らくや。
縄張りの主張はもういいの?
気が済んだ?
カイヌシとしては、らくのおしっこが臭いのは嬉しいけれど、玄関は臭くないほうが嬉しいです。
今後はまたトイレを使ってくれる予定ですか?


ま、でもどっちでもいいような気もする。
らくが楽しく暮せて、元気におしっこしてくれればいいや。

— posted by hipi at 12:17 am  

くさいのがいいの

夜、帰宅して玄関掃除。
すっかり習慣化したようで、最初の頃は『スッゲーめんどうくさい』だったものが、『ちょっとめんどうくさい』程度になってきた。
しかも実は、ちょっと嬉しい。
ほんとのこと言うと、かなり嬉しい。
だって臭いんだもん。


いっちゃんもかつて、理由は分からないけれどトイレ以外のところでおしっこしたことがあって、と~っても臭かった。
まだ父と住んでいた頃で、父に「いちのおおしょんべんは臭い」なんて言われるくらい。
それがたぶん、バカカイヌシのワタシは気が付かなかったが、だんだん臭わなくなっていったのだと思う。
いっちゃんが19歳になって慢性腎不全が発覚してからのおしっこは、色もにおいもなくて水のようだった。
体調が思わしくないときには寝たまましていたけれど、濡れたタオルには色もついていないし、ぜんぜん臭くもなかった。


らくのおしっこは、とっても臭い。
らくの腎臓は、ちゃんと働いている。
玄関でするようになる前は猫トイレを使っていて、猫砂というのは優秀なもので、おしっこのにおいなどほとんどわからない。
けれど、玄関ですると、本来のにおいが確認できる。
スゲーくさい!
らくの腎臓、ありがとう!


玄関掃除をしながら、むはーっむはーっとにおいを吸い込み、ヘラヘラニヤニヤくさいを堪能するのがくせになったよ。



080207a
屋上パトロール

080207b
雪溶け水を飲もうとしたので、お茶碗の水を出前

080207c
なぜか険しい顔で飲んでいる

080207d
全体像

080207e
まんまる

080207f
ベランダパトロールも忘れずに

080207g
部屋の中ではダラダラ


— posted by hipi at 12:04 am  

トイレ砂の自主的節約

労働昼から。
朝をゆっくり優雅に楽しむ・・・なんてことはなく、玄関掃除。


夜、帰宅してからも掃除。
くりくりによると、昼間も掃除したそうだ。


今日も3回だな。


トイレでおしっこしないから、トイレ砂が減らないぜ。
おかげさまで節約になってます♪


・・・なワケないだろーっ!
次々と購入している『赤ちゃんやペットが舐めても大丈夫な除菌・消臭剤あれこれ』の金額のほうが高くついてるよ。

080205a
雪がまだ残ってる@屋上

080205b
舐めてみる

080205c
見張りも怠りなく


— posted by hipi at 11:50 pm  

効率の良い場所を知っています

昨日、髪振り乱して玄関を掃除したが、今朝玄関のカーテンを開けると、またもやおしっこのかほり。
掃除するしかありませぬ。
ちょうど終ったところに、らくさん登場。
玄関に下りて、しゃがんでお尻をぷるぷると小刻みに振るわせだしたから、「だめ」と声をかけたら、ダダダと2階へ逃げていった。
大きな声で叱ったことはないが(自分が大声が嫌いだから)、らくはダメという言葉は分かるようだ。


しかし咄嗟にダメと言ってしまったが、おしっこしようとしているところをダメと言われたら、おしっこのトラウマになったりしないだろうか?
がまんしたりしないだろうか?
そんなことになるくらいなら、玄関でしてもらったほうがいい。


悪かったかなあと少々気になりながら、屋上に洗濯物を干しに行って、戻ってきたら玄関が濡れていた。
明らかに除菌&消臭スプレーのしっとり感とは違う濡れ方。
おしっこトラウマには、ちっともなっていないよう。
良かった良かったと掃除する。
届いたばかりのフェリウェイも撒く。
が、その後も、ちょっと目を離した隙にまたされた。
掃除した。ええええ、掃除しましたよ。
フェリウェイ、効いてないってことですか~。


またもやらくが玄関に下りたので見ていたら、おもむろにしゃがんでお尻を持ち上げ、ぴーんと立てた尻尾をプルプルプルプルと小刻みに震わせている。
ダメというのはもうやめて、させておいた。
しかし長い。
とっても長い。
ちょっとお。いつまでしてんのよー。


あんまり終らないので、途中でもうそのくらいでいいんじゃないですかと声をかけたが、あっさり無視された。
らくはちょっと視線を下に落としたまま、ず~っとお尻をプルプルさせている。
1分近くも経ったような気がした頃、やっと終了。
らくさん、2階へダダダと脱兎。
ワタクシは本日3回目の玄関掃除。

おしっこはドアの下めがけてかけられていて、一部は隙間から外に流れ出ている。
外側までにおいぷんぷんにするには、まことに効率の良い場所にひっかけている。
らくったら頑張り屋さんなうえに、頭がいいのかもしれない。
ひゃっほ~い♪♪♪
♪♪

080202a
いっちゃった眼差しでキャットニップにしがみつくイエヤマネコ


たまにはカイヌシにも、こんなことしてほしいと思います。


**********************
三毛ちゃんには玄関側ではなくて、台所の窓の下で食べてもらうことにした。
サザンカと柚子(たぶん)の木の下なので、雨の日でもそんなに濡れないし、東側には吐き出し窓はないので、三毛ちゃんの気配はそんなにらくに伝わらないと思うのだけど。


ど・・・どうかなあ・・・?(←弱気)

— posted by hipi at 11:20 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0272 sec.
2018.4
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930