[ カテゴリー » ラクシュミー ]

プレートvsイエヤマネコ・ダダダ

4月21日、22:37
セタガヤは震度3。
らくはコタツに入っていたけど、揺れだしたら飛び出てきたので抱っこ。


抱っこはいいけど、らくや。
行動が逆だって。
揺れたらコタツの下に入ってください。
万が一天井が落ちてきてもコタツが完全に潰れることはそうそうないと思うので、隙間の中で助かるよ。


1階は寒いので、カイヌシ、2階に移動。
くっついてきたイエヤマネコが、天敵・羽布団をしまったヒトベッドをのびのびと占領。
11042104


日付が変わって4月22日、01:11。
セタガヤは震度1。


・・・1?これで?
1階より2階のほうが、やっぱ揺れる気がする。


らくは一瞬、寝ぼけた顔を起こしたものの、すぐにナニゴトもなかったかのように安らかにネンネ。
11042106


気にしない気にしない。
ダイジョウブダイジョウブ。
と言いつつ写真を撮っていたら、地震よりもカイヌシがうざかったらしく、はっきり目を開けてにらまれた。
11042107


11042108
おれさまの、ダダダ、で

11042109
しんど、さん、おこしてやるみょん


カメラつうか、カイヌシがうざかったのは分かった。
分かったから深夜の震度3ダダダはやめてくださいお願いします。

— posted by hipi at 01:47 am  

落ち着きのない夜

大震災から3週間、余震はいまだ多く、トーキョーもほとんど毎日ユ〜ラユ〜ラ揺れている。
今日も夕方、労働中に震度3(セタガヤ区)。
しかしいいかげん皆慣れてしまって、もう誰も慌てず騒がず、フツーに労働続行。

帰宅してしばらくたった頃、らくが「みょ〜んみょ〜んみょ〜ん」と鳴きながら、落ち着きなく家の中をウロウロ。
こういうことはめったにないので、ニンゲン二人がかりでなだめたけど効果なし。


『みょんみょん』
「どしたどした」
『みょんみょん、うびょ〜ん!!』
「らくやらくや〜」


なんてやっていたら、緊急地震警報キタ。
セタガヤは揺れなかったのでやれやれと脱力したが、らくのみょんみょんは収まらず。
しばらくウロウロして、そのうちくりくりに乗っかって、やっと落ち着いた。
11040218


地震の後、らくに変わった様子はない。
震度3くらいなら、部屋がガタガタユラユラ揺れても、爆睡したまま起きやしない。
がっつり食べて、うんこちゃんを毎日きちんと出し、おしっこをジャージャーして、ダダダと走り回り、屋上でゴロンゴロン。
まったく、全然、平気そうに見える。


けど、地震の後から、くりくりの上に乗っかるようになった。
毎日じゃないけど、地震の前はこういうことは一度もなかった。
それまでも乗せればしばらく乗っていることはあったけど、自分から乗っかって、1時間も2時間もじっとしているなんて。
11040222


↑痩せ細ったおっさん(ニンゲン)の上に、デブのおっさん(イエヤマネコ)がどっかりと。


らくや。
そこが安心なの?
つか、ワタクシ今から風呂に入るところなんだが、ダイジョウブ?
大きいのが来るなら教えてね。
11040215
カイヌシ・・・

11040211
ぬくぬく、ぐらしの、オレさまに

11040206
じしん、よちを、きたい、とか

11040210
あいかわらず、バカ、だな

11040217
そんな、やせい、あるはずない、だろ


— posted by hipi at 11:28 pm  

日曜が休みになった

地震の影響で先週も今週も日曜日が休みになったカイヌシ。
11032707


悲しいくらいに空が綺麗で、日差しがポカポカ暖かい。
11032753


お休みで、天気がよくて、こんな幸せなことはない。
11032761


換毛期のイエヤマネコをブラッシングして噛まれるという春の風物詩も堪能したし。
11032768


らくもカイヌシが家にいて嬉しいでしょ?
11032701
べつにー


— posted by hipi at 11:20 pm  

ホタテじゃなかった

カイヌシ、本日は青森土産のツブ貝と共に帰宅。
いただきもので、サザエかと思うほどデカいのが10個。


ツブ貝とワタクシが部屋に入るなり、イエヤマネコが大興奮で大騒ぎ。
みょーん!みょーん!!みょーん!!!


らくがうるさくてかなわないので、ツブ貝を殻付きのまま、ごろんと一個、お皿に入れて出した。
11032305


さあ、らくや。
好きにしなさい。
11032304


11032306


11032307


逃げた。
思っていたものと違ったらしい。


ツブ貝は、カイヌシ二人で片付けた。
一生分を食べた気がする。

— posted by hipi at 11:44 pm  

階段の真ん中に、堂々と

帰宅して、部屋の中が暗かったので電気をつけて、2階に上がろうとしたら。
階段の途中の、ちょうど真ん中くらいに、うんこ。
堂々と、塊で、うんこ。


なぜっ!?


2階のラクシュミーとワタシの部屋には、お尻の周りにくっついていたのが落ちたみたいな、小さな欠片。
除菌ウェッティで掴むと、軽石みたいな感触。
堂々とした塊のほうも、その姿とは裏腹に、持ってみるとスカっと軽い。
でもって、こちらもカサカサで固い。


こ、これは・・・。
これは、明らかに水分不足。
らくや、
あなた便秘なのー!!!!?


ワタクシのザルの海馬を探ってみると、そういや昨日は出ていなかったような気がする。
一昨日はあったと思う。
出ていなかったとしても、たぶん昨日だけ。
しかもらくは、びっちゃびっちゃとよく水を飲む。
なのに、なんで、こんなうんこ?


・・・でぶだから?


うああああ。
ネコの便秘は怖い、
ネコの便秘はイヤだ。
またワタシがうかうかしている間に、ラクシュミーが便秘をこじらせてしまったら、いっちゃんに申し訳が立たない。


らくのストレスにならないようなら、ビオフェルミンで少し様子を見てみよう。
11022301


↑ らくがびっくり顔だったり、むやみに苦悩しているような顔に見えたりするのは、奥目だから。
カイヌシがバカすぎてびっくりしてたり、カイヌシがうかうかしすぎて苦悩しているワケじゃない・・・と、思う。
11022307
それは、どうかな


便秘

— posted by hipi at 11:39 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0270 sec.
2017.4
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30