小豆ちゃんの歯磨きムービー

みみ母さんLink から、歯ブラシを使った小豆ちゃんの歯磨き画像をメールで送っていただいた。




磨いているのは上の奥歯だけで、口の脇から上の奥歯を「シャッシャッ」としているそうです。
歯ブラシの先の三角になってるところを、口の脇から差し込んで「シャッシャッ」。
それでもゴハンカスが付いてきたりする、とのこと。


みみ母家の先代猫さん、みみちゃんの歯に付いてた歯石は犬歯の所と上の奥歯だけだったそうです。
なので、そこを重点的に歯磨きすれば良いかな~、ということで。
前歯は何本か抜けたけど、特に問題なかったから磨いてないそう。


小豆ちゃんも胡桃ちゃんも、短時間だと我慢してくれて、ご褒美にマタタビ とか タイかまスライスをもらうようです。
歯磨きの意味がないような気がしないでもないが・・・(みみ母さん談)
「歯磨き終わったら~♪タイかまスライス~♪」と歌いながら、ササッと済ます(^。^)
小豆はご褒美うれしいみたい。


とのことで、やはり『短時間で手早く』というのが重要なんだなと再確認。


みみ母さんから送っていただいた、小豆ちゃん胡桃ちゃんご愛用の歯ブラシ&ヒルズのt/d(歯の健康維持用)&ネズミさんのおもちゃ。
DSC04359


動画で使われている歯ブラシと同じもの。


らくさん、送っていただいたt/dをよく食べた!
おもちゃにジャレなくなって久しいらくだけど、ネズミさん相手に大暴れもしてくれた〜。
歯ブラシで歯磨きは、まだまだ練習しなくちゃね(カイヌシがな〜)。


みみ母さん、ありがとう〜!!

ムービー

— posted by hipi at 11:50 pm  

ネコなら1分

カイヌシ、今日が仕事初め。
朝出かける前、農園主と一緒に屋上に行ったのだが
10010510
いじょう、なし。いじょう、なし。いじょう、なし。

寒いので、パトロールを1分で終わらせた農園主。



いいなあ。
カイヌシも労働を1分で終わらせたい。
10010504
ふゆの、にんむは、すばやく、すいこう

10010501
オレさま、かしこい、みょん

10010503
それに、くらべて、カイヌシは・・・

ニンゲンは、特にワタシはまだ修行が足らないから、いっぱい働かなくてはいけないらしいです。

— posted by hipi at 11:49 pm  

冬の娯楽

寒い季節の娯楽といえば

10010418


10010421



流水ショー!


お風呂場の床が汚なく見えるのは、きっと気のせい。

— posted by hipi at 11:13 pm  

豪徳寺

初詣に、世田谷八幡宮に。
自転車の距離だけど、寒いので電車で。
イエヤマネコとニンゲンの平穏無事を祈る。

次に、ちんちん電車の世田谷線の駅を挟んで反対側の豪徳寺へ。
イエヤマネコと猫さんたちの平穏無事を激祈りする。

DSC04200
豪徳寺の入り口

DSC04191
境内

DSC04197
真ん中辺りに居るのは、くりくり

DSC04181
お札や絵馬を買う建物

DSC04175
入り口の猫さん

DSC04190
白猫さん、後ろもちゃんとしてた


豪徳寺で購入した絵馬。
DSC04207
らくのお守り

持って帰っても良いそうなので、お持ち帰り。
だって観世音菩薩さまの絵馬なんだもん。
ラクシュミー女神は日本では吉祥天だけれど、観音様との関連もあるらしい。
つまりこれはまさしく、らくのお守り!
王様いっちゃんの祭壇に飾って、二重に守ってもらうことにする。
大事なイエヤマネコだから、念には念を入れるのだ。

— posted by hipi at 11:25 pm  

茶々さま詣で

今日は茶々さま詣でに母の家に。


母には、ピンクマーガレットの鉢植えを。
10010203
おねんしの、はな、だから

10010207
げんじゅう、チェック、ちう

10010208
だいサービスで

10010209
においも、つけとく、みょん

じいじには、コーヒー&紅茶のセットと、茶々カレンダー2010。


茶々には、昨年の秋、らくに買ったら小さすぎて入れなかったベッドを持っていった。
春頃には寝てくれるかなあと思いながらベッドを出して棚に乗せたら

chacha10010101
クンカクンカして

chacha10010104
掘って

chacha10010106
掘って

chacha10010108
クルンと回って

chacha10010114


chacha10010120b
収まった

chacha10010124
茶々4.8kg


あんまり簡単に収まってくれて、自分の見ている光景が信じられない。
猫が新しいベッドへの警戒警報を解除するのは、早くても3ヶ月後くらいだと思っていたから。
茶々のように、その日から使ってくれる猫がいるなんて!


そして一方、らくさんは。
買い直したベッドには、未だにほとんんど近づかない。
・・・って、ああ、早くて3ヶ月後だったっけ。


茶々のような毛色の女の子は、とても頭が良くてちょっと気が強くて、繊細というイメージが私にはある。
茶々は頭は良いようだが、性格はけっこう豪胆だ。
すばしっこくて、何度も脱走しているし。
なので、脱走防止&もし脱走してしまったときに見つけやすいように、首輪に鈴を付けている。
お客さんが来ても逃げずに同席してくれる。
そして、私のことを覚えているような様子をする。
今日は随分と撫でさせてくれて、いっちゃんともラクシュミーとも、ちぃちゃん@美穂ちゃんちとも違う手触りを堪能させてもらった。
chacha10010116
なでさせて、やったわよ〜



茶々と比べると、らくはドカドカと暴れるわりには、ボーッとしている。
らくも玄関から出たことはあるが、しばらくたって私が気がついて外を見たら、玄関ドアからせいぜい2mの門柱の手前で突っ立ったまま固まっていた。
で、「らく」と声をかけたら、くるっと振り向いて急いで部屋に戻ってきた。
らくのほうが茶々よりも、ずっと小心猫だと思う。
玄関のチャイムが鳴っただけで姿を隠すし。
新しいものに慣れるのに時間がかかるのも、それって神経質というよりも小心猫なので、警戒心が強いのかもしれない。


ちぃちゃん@美帆ちゃんちは、また性格が全然違う。
病院では野獣となって、あとは・・・
あとは忘れちゃったけど、ちょっと神経質だって聞いたような気がする。
でも少しなら私にも撫でさせてくれる。


猫さんも本当に性格いろいろで、それが楽しくて可愛い。

— posted by hipi at 11:43 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0246 sec.
2010.1
SMTWTFS
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31