みたび、サンラメラ

やっぱりだよ。
大雨で、また寒くなったよ。
昨日はエアコンをつけたけど、今朝はとうとうサンラメラをまた出した。
08053102
へばりついてる



だいぶ温まってきた様子
08053104
お得意のポーズ



ワタシは午後から労働へ行って、夕方帰宅したときは、雨はだいぶ小降りに。
らくは屋上パトロールに出かけたけれど
08053107
まだ少し降ってたので



30秒で戻ってきて
08053109
またへばりついてる



だいぶ温まってきた様子
08053113
ニクキューぬれたぜ!



サンラメラ、もうしまうのやめた。
梅雨が明けるまで出しっぱなしにしておくよ。

— posted by hipi at 10:31 pm  

14か16か

雨で肌寒いので、1階のエアコンだけつけて労働へ。
夜帰宅して、らくがテッテコテッテコと歩く姿を見ていたときに、ふと、気になった。
らくさん、あなたもしや、太ったんじゃないの・・・?


や、まさかな。
もう5月下旬とはいえ、今日なんてこんなに寒い。
まだ夏太りの時期じゃない。
ワタクシの気のせいよね、きっと気のせいだよね!


でも、気になる・・・。
イエヤマネコをつかまえて、体重計に乗ってみた。


7.5kg。


増えてる!3月より200g増えてるよ!
らくや。
7.5kgは去年の夏の、マックスの体重ですよ。
せっかく冬に少し痩せたのに、例年通りのペースでまた夏に太ったら、アナタ今年は8kg越えてしまうでしょーっ!!


それだけは阻止したい。
痩せなくてもいいから、せめて現状維持したい。
朝晩20gずつのカリカリが多いの?
とりあえず4分の1、5gくらいカットしてみようか。
しかしうちの秤は2g単位なので、15という数字は計れない。
ここまで話しをしたところ


くりくり「じゃあ、14gだな。」
ワタシ「じゃあ、16gかな。」
同時に言った。


いきなり14gじゃ、ちょっと少ないと思う。
せめて16gくらいは食べさせてやりたい。
そうくりくりに反論しながら、らくが太る原因はやっぱりワタシかも~という気がしてきたよ。


それで結局どうなったのかというと、今はまだ20gのまま。
でぶ猫用のフードなら20gでも良いかと思うが、らくが食べてくれるデブ食はイノーバRFだけ。
どんなフードでも同じものが続くと食べなくなるから、何種類かをローテーションしていて、つまりらくは、普通のアダルト猫用のフードを食べることのほうが多い。
でぶ猫用で食べてくれるのが、もっとあるといいんだけどな。


フードの量をただ減らすっていうのは、どうもね~。
ご飯が少なくて、いっつもお腹がすいているとかって、すっっっごくヤなんだもん。
らくじゃなくて、ワタシがなんだけど。


ああやっぱりイエヤマネコのでぶの原因は、バカカイヌシのワタクシなんだろなあ。


**************
26日、朝の写真。
08052612
抱っこしているのはくりくり

08052611
まだ眠いせいか、なんとなくヨレっとした顔


体重

— posted by hipi at 10:54 pm  

行かねばならぬ

また今日も雨。
08052901
屋上をパトロールしたいラクシュミー

08052903
雨の中、任務を遂行するべきか?

08052904
ぎりぎりまで身体を乗り出し、長いこと迷ってる

08052906
とうとう一歩踏み出した

08052908
勇気の前進

08052909
2秒で撤退

08052914
雨が降っているのは、カイヌシのせいではありません

08052918
未練たらたら

08052919
不満たらたら

08052922
あきらめきれない

08052929
もう一度チャレンジ



はじめに戻る。
これを何回も繰り返し、最後はワタシの足に噛み付いて、ドスドスドスッと階段を駆け下り、ダダダダダーと部屋の中でアバレていた。


らくや。
もう一度、言わせてください。
雨が降っているのは、カイヌシのせいではありません。

— posted by hipi at 10:11 pm  

ホラーなお昼寝

寝ていたはずのラクシュミーが
08052823
びろーん


何かしゃべっているので振り向くと
08052829
みょ・・ん・・・みょ・・みょ・・・


こんな顔して
08052816
うみょみょ・・ん・・・・



寝言を言っていた。
薄目を開けているので、急速眼球運動が見える。
手はコイコイと動き、
足はピッピッピっと蹴るしぐさ。


イエヤマネコのレム睡眠は怖い。
08052833
これはまだカワイイ顔



スゲいエクソシスト顔もあったけど、怖すぎて貼る勇気がありません。

— posted by hipi at 10:30 pm  

たった一晩で・・・?

泊まった部屋の、風呂場からの写真。
loca080527a
木がもりもり

loca080527b
別の角度から。山ー!



朝起きてびっくりした。
こんな景色だったのね。


いっちゃん、すごいね。
いい眺めだね。
鳥さんもきっとたくさん来るよ。
ラクシュミーにも見せてやりたいね。


頭の上のいっちゃんにそう話しかけていたら、この窓辺にいっちゃんとラクシュミーが2匹で並び、いっしょけんめ外を見ている後ろ姿が、リアルに頭に浮かんだ。
2つの、茶色くて丸くて、カワイイ背中。


いっちゃんは、いっちゃんが見たいと思えば、いつだって好きなときにこういう景色を見られるんだね。
楽しいことばかりの世界の特権だね。
ラクシュミーとワタシは、まだ当分は重力の世界だからな~。


************************
今日は山で撮影して、帰りは電車で帰ってきた。
ロケ車でダラダラしながら帰ってもいいし、早いほうがいいなら電車でという話しだったので、迷わず電車を選ぶ。


らくや。
ただいまーっ!
会いたかったよー。
昨夜は大丈夫だった?
カイヌシが一人足りなくて、寂しくて眠れないなんてことはなかった?


再開を喜び合おうとするワタシを玄関先で見て、らくさん、びっくりした顔で後ずさりをし、くりくりの横にひっ付いた。
それから急に何かを思い出したように、もっとびっくりした顔をしながらこちらに来て、ごっつーんと頭突きをしてくれたのだった。
そのときはちょっと嬉しそうに見えたのだけど、最初の後ずさりはいったい・・・?


まさかとは思うけど。
ほんのちょっとの間だけ、ワタシのことを忘れていたような・・・。
たった一晩、留守にしただけで?


昨夜寂しかったのは、どうやらワタシだけだったらしい。

— posted by hipi at 10:59 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0182 sec.
2008.5
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31