たった一晩で・・・?

泊まった部屋の、風呂場からの写真。
loca080527a
木がもりもり

loca080527b
別の角度から。山ー!



朝起きてびっくりした。
こんな景色だったのね。


いっちゃん、すごいね。
いい眺めだね。
鳥さんもきっとたくさん来るよ。
ラクシュミーにも見せてやりたいね。


頭の上のいっちゃんにそう話しかけていたら、この窓辺にいっちゃんとラクシュミーが2匹で並び、いっしょけんめ外を見ている後ろ姿が、リアルに頭に浮かんだ。
2つの、茶色くて丸くて、カワイイ背中。


いっちゃんは、いっちゃんが見たいと思えば、いつだって好きなときにこういう景色を見られるんだね。
楽しいことばかりの世界の特権だね。
ラクシュミーとワタシは、まだ当分は重力の世界だからな~。


************************
今日は山で撮影して、帰りは電車で帰ってきた。
ロケ車でダラダラしながら帰ってもいいし、早いほうがいいなら電車でという話しだったので、迷わず電車を選ぶ。


らくや。
ただいまーっ!
会いたかったよー。
昨夜は大丈夫だった?
カイヌシが一人足りなくて、寂しくて眠れないなんてことはなかった?


再開を喜び合おうとするワタシを玄関先で見て、らくさん、びっくりした顔で後ずさりをし、くりくりの横にひっ付いた。
それから急に何かを思い出したように、もっとびっくりした顔をしながらこちらに来て、ごっつーんと頭突きをしてくれたのだった。
そのときはちょっと嬉しそうに見えたのだけど、最初の後ずさりはいったい・・・?


まさかとは思うけど。
ほんのちょっとの間だけ、ワタシのことを忘れていたような・・・。
たった一晩、留守にしただけで?


昨夜寂しかったのは、どうやらワタシだけだったらしい。

— posted by hipi at 10:59 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0242 sec.
2008.5
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31