[ Tags :: 景色のツボ ]

まっ黄色にそびえたつ

撮影場所・横浜中華街の入り口横。
P1000001


あまりのインパクトに、思わず携帯で撮ってしまった。
名前からして、タダモノではない。
スーパーホテル!!
写真では色が飛んでしまったけど、看板は輝く黄色。
なんの混ぜ物も感じられない、三原色のひとつとしてのピュアイエロー。
看板の形は、正しく四角。
フォントは、カタログの一番上に載っていたものを、「読みやすそうだしコレでいいや」って感じで決めたとしか思えない。


どこからどう見ても、洒落っ気とかデザイン性とかの、コジャレタ要素はまったくない。
「スーパーホテルだ!!朝食無料!」という主張だけが、ビンビンに伝わってくる。
ヒトは、ここまで色気のないブッタイを作れるものなのか。
潔く、とことん実用一点張り。
尋常じゃない迫力。
シビレた。


シビレた勢いでふらふらとロビーに入りこみ、ホテルのパンフレットを見てみたら、北海道から沖縄までチェーン展開している立派なビジネスホテルであった。
ワタシが知らなかっただけで、全国100箇所近くに、まっ黄色に輝くスーパーホテルのでっかい看板がそびえ立っているらしい。
なんつうか、スゲいなあ。

景色のツボ

— posted by hipi at 11:32 pm  

荻窪駅南口のツボ

P1000008


真ん中あたりに寄ってみると
P1000008b



字面からも、タダモノではない気配が漂ってきます。
どんなことをしてくれるサロンなんでしょうか。
いろんな妄想が湧いてきます。


体験してみたいけど、勇気がない(お金もない)。

景色のツボ

— posted by hipi at 06:45 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0238 sec.
2018.10
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031