夢の生活

雨が降ったり止んだりで肌寒い。
春休みの季節だけど、子供も大人も、誰も外に出てこない。
昼間なのに、シーンと静か。

カオナシも今日は静か。
気配を消して引きこもっているらしい。
カオナシ、やればできるじゃないか。
ひっそりと暮らせ。
0904017


小雨の中、パトロールを欠かさない農園主。
咲き始めたラベンダーのチェック中。


*******************
カイヌシ、昨日のカッパ降臨に気を良くして、今日も夕方から泳ぎに行ったら、まるでいつもの調子でちょっとガッカリ。
昨日はエラやヒレや水かきが生えてきたかと思ったくらいで、ワタクシ水中で暮らせるかも!って勢いだったのだが。
今日は思いっきり、フツーな感じ。あーあ。
しかも帰り道は雷&土砂降りで、びっちょびちょのぐっちゃぐちゃ。
ひでーめにあったよ!


いつかそのうち、水中生物に変態したい。
水の中で暮らすようになったら、税金や健康保険料の振込用紙は送られてこないよね?
ウハハハハ!ナイス!
らくのことは、どうしようかな。
らくは脂肪がいっぱいだから、軽々と水に浮くだろう。
寝るときにはいつものおっぴろげで、ラッコのように水面にプカプカ浮いて、ジャイアントケルプに包まっていれば大丈夫。
その気になればペンギンのように、ビュンビュンと泳げそう。
子猫の頃、お湯の入った浴槽に落っこちたときには、落ちたと思った次の瞬間、


ビョ~ン!


とビックリ箱の人形のように、頭から自力で飛び出てきた。
らくには実は、トビウオの血も入っているのかもしれない。
水の中にはラクシュミーの好きなエビやホタテやシコイワシやシラウオもいるから、ご飯に不自由はない。
カイヌシと一緒に水中生活、問題なさそうだ。


そしてやっぱり水中でも、らくはアイソなさそうです。
0904013
カイヌシより、ごはん


— posted by hipi at 11:38 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0160 sec.
2009.4
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30