[ カテゴリー » ラクシュミー » トイレ関連 ]

今日の玄関トイレ

外側から・・・0回
内側から・・・1回(朝)


猫砂トイレ・・・1回(特大おしっこ玉)
080221a
らくが毎日スリスリするので

080221b
キャットニップはらくの毛やヒゲだらけ

080221c
口がちゃんと閉まらない

080221d
全体像。みっしり。

080221e
この角度はカワイイ

080221f
奥目なので、この角度だとちょっとコワい


— posted by hipi at 10:55 pm  

使い分けの事情

本日の玄関、トゲトゲが効いているのか外からのスプレーはなし。
内側からのイエヤマネコのおしっこもなし。
室内の猫砂トイレには、特大のおしっこ玉が1個。


らくは玄関トイレ(トイレじゃないけど)と猫砂トイレを使い分けているのか?
そう思えてきた今日この頃。
で、使い分けの法則はなんだろう・・・?


らくはらくの事情によって使い分けているのだろうけど、カイヌシにはさっぱり分からない。
080220a
屋上にいるときだけは、わりとぴっとりくっついてくる

080220b
撫で撫でも


— posted by hipi at 11:17 pm  

対戦相手とガンバってました

昼間、玄関から外に出たら、ぷ~んと臭う。
内側じゃなくて外?
不思議に思いつつ、一応、玄関内を確認したが、中にはしてない。
もう一度外に出てドアを見て、ぎゃっ。
おもいっきりスプレーされてるじゃないの~。


おしっこが乾いてガビガビになったものが、いっぱいこびりついている。
1回2回の量じゃないよ。
たっぷりと繰り返しやられてるよ~。
しかしいつの間に?
ここまでされちゃ、いくらぼーっとしてるラクシュミーだってヤリ返すよね。
らくは一人でガンバっていると思っていたが、対戦相手はいたらしい。


ところで、外側スプレーの犯猫は誰?
水墨さんは猫小屋で越冬中でぜんぜん来ないし、ブニは恋に忙しそうでぜんぜん来ないし、今うちの玄関周りにレギュラーで現れるのは、ラッキーちゃんと三毛ちゃんのお二人だけ。
ラッキーちゃんは2~3日に1回来るくらい。
男の子で未去勢だけど、もうスプレーするお年頃?
それとも、いつもうちの隙間地面(ノミの額のような庭)にいる三毛ちゃん?
女の子でもスプレーするの?
えええ?
水墨さんは冤罪だった?


謎は深まるばかり。


とりあえず、玄関前に猫避けのプラスティックトゲトゲを敷いた。
踏むとチクチクするが、怪我はしない(とがってはいない)。
それにしても猫避けトゲトゲを玄関前に敷く事態になるとは・・・。
心もチクチク。
080218a
花の小路の向うから

080218b
ずんずん

080218c
ずんずん

080218d
やってきて

080218e
点検・確認作業をして

080218f
あたりを睥睨し

080218g
のしのしと

080218h
戻っていきました


— posted by hipi at 11:29 pm  

玄関マイナーバージョンアップ

昨日ペットシーツを導入した玄関なのに、朝起きて確認すると、やっぱり臭い。
シーツに汚れたところはないし、床におしっこの跡もない。
においの元はどこー?


捜したら、あった。
今まで1回もひっかけたことのない、靴棚の横の壁だった。
ここは玄関ドアから一番遠いところで、ここにひっかけても縄張りの主張にならないと思うけどな。
らくもそう思っていたらしく今まではやらなかったが、ペットシーツのない壁がここしかなかったので、隙間から制覇しておくことにしたのだろう。
ということは、らくはやっぱりペットシーツはいやなんだな。


でもやめないよ~。
それどころか隙間にまでびっしり貼って、ペットシーツ増量で玄関をバージョンアップしたよ。
080214a
ごろ~ん

080214b
どっす~ん


— posted by hipi at 03:01 am  

ペットシーツ登場

昨日は玄関でおしっこをしなかったイエヤマネコだが、今後の計画はどうなっているのか分からない。
このまま猫砂に戻るのか、玄関ドアに復活するのか。
すんなりと猫砂に戻ってくれるとは思えないので、玄関ドアと壁をペットシーツでカバーすることにした。
らくは床にするのではなく、ほとんどドアにひっかけていて、たまにオプションで壁にかけていると思う。
壁紙が浮き上がってきている部分があって、におっている。


そんなこんなで、久しぶりに購入したよ、ペットシーツ。
いっちゃんが寝込んでいたとき以来だな。
イエヤマネコ4歳で、再び使うとは思わなかった。
でも病気ではないので、ぜんぜんオッケ!


らくのおしっこが元気に臭いのは嬉しいが、においが建材に染み付いて、掃除で取れなくなったら困る。
持ち家ならいいけれど、残念なことにここは賃貸の長屋。
退去のときにおしっこ染み付き料を請求されるのもイヤだが、猫飼いに部屋を貸すと汚されると思われるのもイヤだ。
らくと自分の今後のため、世の猫飼いのために、管理会社や大家さんに「猫可にしても不利益はない」と思われたい。
そんな下心からペットシーツ登場となり、かなりみっともない玄関になったが気にしない。
080213a




問題は、らくの反応です。
ドキドキしているカイヌシをよそに、らくさん、たいして関心はないようで、点検もしないしろくに玄関に近寄りもしない。
我関せずでポリポリとドライを食べ、はむはむと猫缶を食べ、びっちゃびっちゃお水を飲んでいる。
大丈夫そうなので(ペットシーツが新たなストレスにはなっていないようなので)、ワタシはお風呂。
出てきて玄関を覗いたら、床にケーが・・・。


そうきたか。
おしっこじゃなく、そっちですかー?
(結局、今日は玄関でのおしっこ なかった)
080213b
変な顔

080213c
妖怪っぽい顔

080213d
たくらんでる顔

080213e
カイヌシをブン殴っている顔


— posted by hipi at 02:41 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0326 sec.
2018.4
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930