ワキの下の幸せ

08062603


朝の5時頃、らくがヒトベッドに乗ってきたので掛け布団を持ち上げると、中にずぼっと入ってきて、ワタシのワキの下でくるんと丸くなって眠ってしまった。


わきの下にイエヤマネコ。
この5年間の間に、1回くらいはあったかもしれない。
でもそのときは、すぐに出て行ってしまったような気がする。
今日はワタシが起きるまでの2時間くらい、ずっとワキの下で寝てくれた。


なんでこの季節に?
あったかいを通り越して、暑い。
でも幸せ。
起きたくなかったよう。


この次らくがワキの下で寝てくれるのは、3年後くらいかなあ。

添い寝

— posted by hipi at 10:17 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0128 sec.
2008.6
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30